カテゴリ:デザイン( 2 )

私的フレンチミュージック Jeanne cherhal

d0024264_1704038.jpg


CDショップは、ひとそれぞれ、お気に入りがあると思いますが、私の最近のお気に入りは、Fnac。好きなかんじのものがセレクトされていて、それにお店の雰囲気も狭すぎず、広すぎず、暗すぎず、明るすぎず、人も多すぎず、少なすぎず、このバランスがなんとなく落ち着くかんじ。
最近見つけたこのCDもここのおすすめものでした。Jeanne cherhal''douze fois par an''(←視聴できますよ!)

写真では、わかりにくいのですが、透明のプラスチックケース自体に文字が書かれています。触るとでこぼこを感じる仕様。修正ペンでプラスチックに字を書いたふう。

もう少し見ていただくとわかるかな?
[PR]
by latartine | 2005-06-18 00:55 | デザイン

おビール広告。

日に日にビールのおいしい季節になっていく今日この頃。
この時期、ビールの広告もよくみかけるようになります。日本のように、スカーッゴクッみたいな広告がないフランス。グラスもびんもかわいくて、おやじイメージ払拭!!私は、ビールよくわからないので、こういうイメージも結構重視。本日は、その広告などを。

d0024264_6573244.jpgひとつめ。

ペリカンマークの黒ビール。
これは、まだ飲んだことがありません。でも、この広告で、ちょっと飲んでみたいかもと思わせられております。まさに、この広告どおり、えさにつられるペリカンと一緒。(笑)












d0024264_6575428.jpgふたつめ。

ベルギービール、グリムベルゲン(ベルギービールなら、NED-WLTさん)。ガーゴイルの口にテープが・・。
この広告一番好きです。この勇ましい男っぽさにちょっとのあそび、センスを感じます。
それに、ビールの泡具合が絶妙、いますぐにでも飲みたくなるっ。
このビールは、時々購入。飲むときにするふわっとする香りが心地よくて気に入ってます。






d0024264_6582852.jpgみっつめ。

こちらは、修道院のイメージを全面に出しているビール。田舎の村に行くと今でも修道士がつくったビールを買うことができます。(なかなかおいしいといううわさ。)こちらも飲んだことないですが、静かで神聖な飲み物な気がしてきます。一見ビールの広告には、とても見えないでしょ。









d0024264_733761.jpg

そして、カフェで飲んだ白ビール、フーハルデン・ホワイトビア(右)(こちらも、NED-WLTさんのブログで。)。普通のビール(左;友人分)。むこうが見えない白ビールは、ビールのにごり酒なイメージ。カフェでは、レモンをいれてくれます。ビールっぽくないので、すーっと飲めちゃいます。暑い夏に、のどを潤すのにぴったり。ほんとに、ビール?ってくらい普通のビールとは違うかも!



Bonnee journee!


ブログランキング参加中。1日1クリック応援してね!!

[PR]
by latartine | 2005-05-15 19:57 | デザイン