ブルゴーニュの田舎で誕生日パーティ1

フランスにきて、驚いたこと;フランス人は、誕生日会好き。いくつになっても。
自分の友達を呼んで、自宅でパーティ。祝ってもらう人がぜーんぶ用意します。自分が祝ってもらいたい人を呼ぶので、そこで、友達になったり、1年に一度の再会だったり、1年前と顔ぶれが違ったり、いろいろです。

スタージュ先のシェフニコラが、40歳のパーティ。これは、奥様ヴァルの秘密企画。田舎のgitte(貸し別荘)で50人くらい招待して、かなり盛大。節目の年は、いつもより大きなパーティをするというけど、50人は、かなり珍しいとか。

私も招待客のひとりとして、行って来ました。もちろん日本人はひとり(日本代表!!)。大きな農家の家をきれいに改装した建物の横の納屋で、パーティ。パーティと言っても堅苦しいものではなくて、ビュッフェ式のカジュアルなもの。まずは、ひろーーいお庭の片隅で、アペリティフ。サングリアとおつまみの数々。食にうるさいひとが多そうなあつまりだったので、ビュッフェのお料理もすべて手作り。かなり美味。ワインもアルザスの白からはじまり、98年ジュブレシャンベルタンのマグナムまで。うーん、しあわせ。

まんまとだまされたシェフニコラ、自分でデザートつくってました。(おかしいと思わなかったのかなぁ・・)お店にはないオリジナル、旬のフレッシュな桃と洋梨のタルト。桃のタルトは、ほんとにおいしかったー。
d0024264_20164412.jpg
←桃のタルト。









d0024264_20171223.jpg
洋梨のタルト→








田舎なので、お隣が遠い=大音量OK。ってことで、大きなスピーカーまで持ち込んで、ダンスタイム。
d0024264_2081261.jpg
広い庭で。屋外ディスコです。ダンスと言ってもリズムにあわせて勝手に踊る、おどる、オドル。子供も大人も、みんな楽しそう。

このパーティは、夜な夜な続きました。・・・つづく。

Bonnee journee!


ブログランキング参加中。1日1クリック応援してね!!

[PR]
by latartine | 2005-06-19 20:30 | できごと
<< ブルゴーニュの田舎で誕生日パーティ2 グラース日記8 >>